スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | ≪ トップへ ≫
【岩手県内】迷子の愛犬・愛猫を探しています【捜索願い】2017/1/31
2019 / 12 / 31 ( Tue )
大事な愛犬・愛猫を探しておられます。

お近くの方どうか情報をお願いいたします。

を探しています

⇒「http://sagashite.blog60.fc2.com/blog-category-2.html

を探しています

⇒「http://sagashite.blog60.fc2.com/blog-category-3.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

岩手県内保健所で迷子で保護されている犬猫達です
保護した日から6日間、飼い主さんを待ちますよ。
7日目以後の金曜日には「殺処分」されてしまいます。
(土日祝日を除く)

※ 岩手県以外の保護日数はそれぞれ違います。
最短の件は保護して3日目で殺処分されてしまいます。

いなくなったら、すぐに保健所・警察へ届け出をしましょう。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

岩手県内10保健所の連絡先とHPアドレスです。

⇒ 「http://www.pref.iwate.jp/anzenanshin/pet/002853.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

飼主さんへ

迷子になったらすぐに探して下さいね。

いつもお外へ逃げ出して
すぐに戻ってくるから…等
捜索が遅れますと、捜索範囲も広がり
見つけるのも難しくなります。

飼主さんの迅速な対応が
愛犬猫の無事帰宅につながりますよ。

いのちの会では、このブログを通じて
迷子になった犬猫を探すお手伝いをさせて
いただいております。

掲載期間は2年間です。

情報が入りましたら
御連絡をさしあげます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~
捜索方法等につきましても
お住まいの状況や、逃げ出した様子等から
具体的にアドバイスもいたします。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当会のHPの迷子犬猫ブログへの
掲載もいたします。
写真がありましたら、メールに添付下さいね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
・依頼主さんのお名前:
・飼い主さんのお名前:
・飼い主さんの住所:
・飼い主さんの連絡先:
・犬猫の写真(全体・顔がよくわかるもの)昔の写真でもOKですよ。
・犬猫のお名前:
・犬猫の年齢(仔犬仔猫なら月数):
・性別(不妊の有無):
・毛色・特色:
・首輪・迷子札の有無:
・帰宅しなくなった日付:
・行方不明になった場所:
・いなくなった経過等:
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
迷子犬猫の探し方のポイント

保健所に登録されております犬は、
犬のお名前から、飼い主さんを調べることもできます。

必ず、犬のお名前・飼い主さんのお名前と住所上記の情報を
会へもお知らせ下さいね。

保健所でも、迷子犬猫を保護しましたら
「会の迷子犬猫情報」を確認しています。

保健所のデーターと会の情報が合致しました時点で、
保健所から飼い主さんへ連絡が行きますよ。

なお、迷子犬猫チラシの作製や、
新聞折り込みの方法等は少々お金がかかります。
ご相談にのりますので、お返事くださいね。

● 所轄の保健所や近隣の保健所へ、迷子犬猫の問い合わせを。

   未登録の犬でも、必ず、迷子犬のお知らせをしてください。

   (早急に!!岩手県内では保護した日から中5日で殺処分されます。
    近隣の県では中3日で殺処分されます。)

   犬は1日に10km20km本当に遠くまで行きます。
   日がたつほど遠方に行きます。
   お住まいが隣県に近ければ、隣県保健所にも必ず問い合わせ下さいね。

   猫は必ず近所におります。日がたつにつれ遠くへ行きます。

● 市の清掃事業所に、問い合わせを。
   事故に巻き込まれている場合もあります。

   (行方不明になった場所と日付をお話して、保護・遺体がなかったかどうか。
    こちらは、何回か日をあけて 何回かご確認くださいね)

● 所轄の警察(交番)に、届け出を。

   (保健所とは別です、保護した方が届けている場合もあります)

● 近隣の動物病院へ問い合わせをする。
   (隣町でも、市境にお住いの場合は必ず確認を) 

● 御近所の方に捜索チラシを持ってお願いする。
   (口コミ効果は大きいです。特色のわかる犬猫の名前と写真入りチラシを作って下さいね。
    いなくなった所から半径100メートル四方のお宅へ
    直接声かけしてチラシを渡して探すのがポイントですよ。
    いなくなってすぐでしたら、必ず見かけた方がいますよ。)

    チラシ作成のコツ

   ・迷子の犬猫の「名前」を書くこと(親近感をもって探してもらえますよ)
   ・連絡先電話番号は、すぐに連絡がつく電話・携帯等)
   ・犬猫の特徴も簡単に。
   ・迷子になった簡単な経過も。
   ・写真は、お顔と全身の様子がわかるものを使う。

● 近くのコンビニ等へ、写真入りの捜索ポスターを貼らせてもらう。

  (1週間くらいならはってくれるところが多いです) 

● 近所のごみステーションに、写真入りの捜索ポスターを貼らせてもらう。

  (いつも捨てに行く所のほかにも、行方不明の場所から、半径1kmの範囲のごみステーション)

● 新聞(岩手日報等・マシェリ等ミニコミ誌)へ折り込みチラシを入れる。
  (住んでいる地域限定でお願いできますよ。
   少し費用負担が生じますが、情報が入る確率が一番高いです) 

   チラシ1枚3.25円前後です。1000枚で3250円前後。
 
   お住まいを中心にして、地域限定で入れていただく事ができます。 
   地域を限定しますので200枚から1600枚(世帯)位。
   お時間がたった場合は、もう少し広い範囲にして下さいね。

   ※ なお、写真があるけれど、捜索チラシを作れない・・場合等は
   詳細の御相談にのりますので、お返事くださいね。

● ミニコミ誌に、迷子捜索掲載(有料)
  (掲載されるまで、お時間がかかります・・)


小型犬は、本当に近所にいますよ。
周辺100メートル範囲のご近所へチラシをもって探して下さいね。
中型犬以上の犬は1日で隣の町までいっています。
時間がたつにつれて、更に遠くに行きます。
遠くから絞り込むように探すのがお勧めです。

高齢犬小型犬は、田んぼや、用水路にはまっていませんか。
普段の散歩コースを丁寧に探してみてくださいね。

猫は近所のガレージや物置、空き家に閉じ込められていませんか。
深夜、人の気配がない時間帯に、お家へ戻ってきていますよ。
入り口を、深夜に開けて待ってあげてくださいね。

自宅から遠くへ離れていかないように、
自宅周辺にフード等をおいて下さいね。

怪我等していれば、獣医さんや、清掃事業所、保健所に保護されます。

いずれにしても迅速な捜索
飼主さんのあきらめない気持が、
発見につながりますよ。
数か月して情報が入ることもあります。
あきらめずに、探してあげてくださいね。

なお、無事に戻られた場合には、
保健所・警察・清掃事業所・チラシを貼った所等・
当会にも、忘れずに御連絡下さいね。

  ー迷子の犬猫がお家へ戻れますようにー

「動物いのちの会いわて」は、岩手県内を中心に活動する動物愛護団体です。
当会には、上部団体(県内外含)も、下部組織(県内外含)もございません。唯一独自、岩手県内で唯一保護施設を抱えるボランティアで運営する動物愛護団体です。
迷子チラシの作り方と、配り方(捜索方法)

「猫がいなくなった!」と、ツイッター等で情報を流す方も多いですが
世界規模で、うちの猫をさがしても無駄です。
地域の情報誌等に掲載する方法もありますが、配布地域が広域になりますし
配布までに時間がかかります。
愛猫は飼い主さんが自分で近所を探し見つけてあげましょう。

情報を持っているのは、ご近所で日中お家にいる方。
お仕事や畑仕事や庭仕事をしている時間帯に猫を見かけています。
ネット社会とはご縁の遠い方がほとんどです。
愛猫を自分たちだけで、見つけるのはまず難しいと考えましょう。

ご近所の方の目を借りなければ、自分の愛猫の行方は探せないのです。

迷子チラシは、コツさえつかんで作れば、とても効果的です。

迷子チラシは、「相手にわかってもらう」ように作りましょう。
猫好きな方は、世の中の半数だけ!と心得ましょう
猫に興味がない方でも,、どんな猫なのか わかるように簡潔に書きましょう。
  ~~~~~~~~~~~
はじめに
世の中の半分の人は、猫がきらいです。
猫が嫌いな方にも、この猫を助けてあげたい!と思っていただけるような迷子チラシを作りましょう!

家の中外を自由に飼っている場合は、猫が戻ってこなくても どなたも同情しません。
どんな田舎でも、車社会です。 戻ってこない、事故にあって当たり前の飼い方だからです。
普段飼い主さんが知らないうちに、ご近所で、猫のフンや、いたずらで迷惑をかけている・・のではありませんか。
ご近所の方が、飼い主さんに直接苦情をいうのはとても難しいものですよ。
この様な飼い方では、飼い主さんの話は聞き流されるだけです。
探す場合は、もしみつかったら今後は「敷地の中だけ(家の中)で飼育する」ことを認識し実行してください。
   ~~~~~~~~~~~
家の中外を自由に飼っている猫が戻ってこない…場合
不妊手術(避妊・去勢)済の猫の場合は
この場合は、戻りたくても帰れない状態にある!と考えてあげましょう。
交通事故にあったか、近所の小屋・ガレージに閉じ込められているか・・
普段の猫の行動範囲のご近所に声をかけて探しましょう。
ケガをして、軒下や物置の下等で、じっと動かずに傷の癒えるのを待っているでしょう。
呼んでも返事等はしません。飼い主が探していると分からないからです。
でもね、かならず近くに潜んでいますよ。 猫が隠れていそうな場所を中心に何度も探しましょう。

未不妊(避妊・去勢)の猫は、発情期には遠方へ行ってっしまいます。
周囲3㎞周辺を探す必要があります。迅速な対応が大切です。
家族だけでは捜索は難しいです。
下記による「迷子チラシ」での捜索が効果的です。
ただし、今後の飼育方法については、お外に出さないような飼育をする覚悟が大事です。
  ~~~~~~~~~~~~
完全室内飼いの猫が逃げ出した・・・場合
いなくなったと気がついたら「すぐ!行動を!」

いなくなったと気が付いた「その日」にすること!

・「その猫の使用済猫砂」を自宅の軒先、周りに、少しずつ、もれなく敷き詰めましょう。
逃げ出した場所周辺には少し多めに撒きます。
猫は鼻が良い生き物です。遠くからでも自分の匂いで「自分の家」がわかりますよ。
匂いが消えない様に注意して下さい。 雨でぬれない場所へ撒きましょう。

・逃げ出した場所の近く(人の目にふれない場所)へ、ドライフードを置きましょう。
お腹が空いても、隠れて食べに来られるように!
餌を探しに遠くへ行かない様にします。
お腹がいっぱいだと、自宅周辺から離れません。人目に触れない場所へじいっと隠れていますよ。

・夜は早く電気を消して、静かにして、「寝たふり」をしましょう。
夜、家族そろって近所を懐中電灯をもって名前を呼びながら探しに行ってはいけません。
猫はとても賢い生き物、夜行性です。
深夜・・・猫は、人気がない時間帯、夜6時前後から翌朝にかけて、なんとか自宅に戻ろうとしていますよ。
猫が自分で帰宅できるように、愛猫を信じて、準備して待ちましょう。
帰宅できるように、「逃げ出した場所」と「人の目に触れにくい場所」に「猫の入れる入口」を10cm位開けましょう。
ウェットフード(猫缶)などをお皿に入れて、入口を作ったお部屋の入口からまっすぐ奥の方に置きます。
猫の入口近くに隠れて、猫の帰りを静かに待ちましょう。
猫が入口から入ってきて、部屋の奥にあるフードを点検して食べだしたら、静かにそおっと入口を閉めましょう。
チャンスは1回です! 
猫は賢い生き物です。 2回目は同じ手にはかかりません!
入口を閉めようとするのが早すぎると、逃がしてしまいます。
「帰ってきた!」と大喜びして、猫の名前を呼んだりすると、猫はびっくりして猛ダッシュして逃げ出しますよ!
入口を閉めて逃がさない様にしてから、ゆっくり自分の家の猫かどうかを確認しましょう。
よその猫でしたら、早く逃がしてあげましょうね。
~~~~~~~~~
迷子チラシについて

「迷子チラシ」は1日でも早く、近所に撒きましょう。
「迷子チラシ」は、ご近所への手渡しでの「情報収集」が一番大事です。
お留守の場合は、「ポストイン」でもOKですが、ご近所は、必ず直接お会いしてお話しお願いしましょう。

ご自分で「ポストイン」できない場合は、「新聞折り込み」が一番確実です。
ご近所の新聞店(購読数の多い新聞を選びましょう)へ、撒きたい地域を指定して枚数を確認します。
迷子チラシを作って、新聞店へ持ち込みします。
チラシ1枚3円位です。
持ち込んだ翌日の配布にはなりません!
「配布日締め切り」を確認してチラシを持ち込みましょう。

お願いするときにさらに!
事情を説明して、広告チラシの一番上になるようにしてもらいましょう。
広告を見ない方にも目に留まりやすいように!
~~~~~~~~~~~
捜索範囲(迷子チラシの配布範囲)について

「避妊去勢手術」しているかどうか、「発情期かどうか」でも、探し方が変わってきます。

成猫のオスは、いなくなってすぐの場合は、半径100m周辺のお家にもれなく配布して聞き込みしましょう。
メス猫は、半径50m周辺のお家に)

・近所のお店(コンビニ・クリーニング店・美容院等)に張り紙をお願いしましょう。
・半径100m周辺の、ごみ置き場に、自治会の役員さんの許可をもらって張り紙しましょう。
(猫には、町内会なんてわかりません。隣の地区にいる可能性もありますよ)

・逃げ出してから、3日・・7日・・。日がたつにつれて猫は餌を探して遠くへ行きます。
日が過ぎるにつれて、捜索範囲をもっと広げましょう。

「仔猫」の場合は、人になれている子ほど、簡単に捕まりやすいです。
いなくなった時間帯も重要です。
通学・通勤時間帯の場合は、捨て猫と勘違いされて車に乗せられて遠方へ連れていかれます。
ご近所だけでは見つからない可能性も高いです。
発情期(春・夏・秋)の場合、避妊去勢していない成猫は、半径3km前後を捜索範囲にしましょう。
いずれも、捜索範囲はできるだけ広範囲になりますので、「新聞折り込み」が一番お勧めです。
合わせて、「近隣60km以内の動物病院」への張り紙もお願いしましょう。
  ~~~~~~~~~~~~
迷子チラシで「聞き込み」する方法

迷子チラシを、近所数十件に「ポストイン」し、近所のコンビニ・スーパーに張ってもらったから・・と
探したつもりになって安心してはいけませんよ。

猫は必ず2~3件先。ご近所にいる確率が高いです。
愛猫は自分で探してあげましょう! だれも見つけてはくれませんよ!

迷子チラシは、ご近所に「ドアホンを鳴らし」て、「直接渡し」て猫の情報を聞くことが重要です。
飼い主さんの「真摯な態度」と、「心からのお願い!」は、人の心を動かします。
ご近所とのついでの立ち話・・等では、噂話と同じで、真剣味が伝わりません。

・猫を見かけなかったか。 見かけたなら、いつ、何時頃、どこで、どの方向に逃げていったのか。
(隠れている場所を探すのに役立ちますよ)
しっかりと、情報をメモして、猫のいる場所を推測しましょう。

・他の猫を見かけたなら、どんな猫(毛の色等)で、どなたの猫(飼い主)かも聞いてください。
家の中外自由に飼っている猫の後についていく可能性もあります。
未避妊のメス猫は、近所のオス猫について餌を貰いにいきますよ。
発情期の未去勢のオス猫は、3km先のメス猫をめざして、まっしぐらに行ってしまいます。
猫を飼っている方には、もし見かけたら、餌を与えて連絡をくださいとお願いしてください。
(近所の餌場がわかれば、数日後に、そこに行く可能性もあります)
   ~~~~~~~~~~~~
迷子チラシの作り方
自己流で作っても、ポイントを抑えなければ無駄になります。
早く作って配ることも大事ですが、内容も重要ですよ。
枚数も1000枚2000枚・・地域によってはたくさん作る必要があります。
自分では難しい場合は、お手伝いしますので連絡を下さいね。
tyatokunn.jpg
↑茶トラのチャト君の迷子チラシです。参考にして下さいね。

① 写真の選び方
メイン:遠目からみても猫の全身のイメージがわかるような「全身の写真」。
サブ:お顔の模様がわかるような「お顔アップ」の写真。
できるだけ、最近の写真

② 猫の毛の色(茶トラ・キジトラ・キジ白・・)や外見上の特色(しっぽの長さ等)を正確に書く。
 胸元が白い、鼻にほくろがある等詳細は、細かく書きすぎない事
(飼い主さんではありませんから、書かれていても意味不明・・なんですよ)

首輪(マイクロチップ等)の有無・年齢、性別(避妊・去勢済)・しっぽの形・体重、等

③ 猫の名前を書く!
 行方不明の猫に親近感を持っていただくことができます。
 相手の方が、親身に探して下さるように必ず名前を書きましょう。

④ いなくなった場所に近い「目立つ建物(スーパー・お店等)」を書く!
「自宅」・・・;; これでは、迷子チラシを見た方には、全く場所のイメージができません。
 具体的な住所地番を書くより、「●●スーパーの近く」と書いた方が具体的な場所をイメージしやすいです。

⑤ 見つけたら捕まえない!ようにお願いしましょう!
 保護しようと追いかけると、さらに隠れ、遠くへ行ってしまいます。
 
⑥ 連絡先は、「携帯電話」がお勧めです!
  名前は、苗字(珍しい苗字などはカタカナでもOK)
 外国の方がみて下さる場合もあります。苗字は誰でも読めるように書きましょう。
 電話番号は、捜索中でも、いつでもすぐに電話に出ることが可能な番号を書きましょう。
 電話をくださる方は、その時1回限り!と心得ましょう!2回目の電話は貰えないものですよ。
 携帯電話なら着信履歴が残るので、電話に出られない場合でも大丈夫連絡がとれますよ。
   ~~~~~~~~~
猫がいる場所は見つけたが・・捕まえることができない;;

保護用の「専用の捕獲器」があります。
市販されているのは、「有害動物駆除用!」ですよ。
殺しても、ケガをしてもかまわない!・・という危険なものです。
当会では、「猫用捕獲器」を貸出しています。
猫を安全に無傷で保護できますよ!
申し出をくださいね。
   ~~~~~~~~~
無事に戻ってきたら、張り紙したところへは、すぐにお礼の連絡、速やかに撤去しましょう。
皆さんが、見つかったかどうか元気なのかどうかも心配していますよ。
できるだけ、具体的に報告連絡してお礼を言いましょう。
「●●日の何時頃に、▲▲でみつけました。少しやせていますが大丈夫です・・」等
   ~~~~~~~~~
16 : 35 : 25 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | ≪ トップへ ≫
| ホーム | 【2017/6/9黒猫フクちゃん逃がしました!】岩手県滝沢市「大釜中央公園近くの自宅から脱走!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sagashite.blog60.fc2.com/tb.php/249-b2b3f856
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。