スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | ≪ トップへ ≫
【岩手県内】迷子の愛犬・愛猫を探しています【捜索願い】2017/1/31
2019 / 12 / 31 ( Tue )
大事な愛犬・愛猫を探しておられます。

お近くの方どうか情報をお願いいたします。

を探しています

⇒「http://sagashite.blog60.fc2.com/blog-category-2.html

を探しています

⇒「http://sagashite.blog60.fc2.com/blog-category-3.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

岩手県内保健所で迷子で保護されている犬猫達です
保護した日から6日間、飼い主さんを待ちますよ。
7日目以後の金曜日には「殺処分」されてしまいます。
(土日祝日を除く)

※ 岩手県以外の保護日数はそれぞれ違います。
最短の件は保護して3日目で殺処分されてしまいます。

いなくなったら、すぐに保健所・警察へ届け出をしましょう。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

岩手県内10保健所の連絡先とHPアドレスです。

⇒ 「http://www.pref.iwate.jp/anzenanshin/pet/002853.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

飼主さんへ

迷子になったらすぐに探して下さいね。

いつもお外へ逃げ出して
すぐに戻ってくるから…等
捜索が遅れますと、捜索範囲も広がり
見つけるのも難しくなります。

飼主さんの迅速な対応が
愛犬猫の無事帰宅につながりますよ。

いのちの会では、このブログを通じて
迷子になった犬猫を探すお手伝いをさせて
いただいております。

掲載期間は2年間です。

情報が入りましたら
御連絡をさしあげます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~
捜索方法等につきましても
お住まいの状況や、逃げ出した様子等から
具体的にアドバイスもいたします。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当会のHPの迷子犬猫ブログへの
掲載もいたします。
写真がありましたら、メールに添付下さいね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
・依頼主さんのお名前:
・飼い主さんのお名前:
・飼い主さんの住所:
・飼い主さんの連絡先:
・犬猫の写真(全体・顔がよくわかるもの)昔の写真でもOKですよ。
・犬猫のお名前:
・犬猫の年齢(仔犬仔猫なら月数):
・性別(不妊の有無):
・毛色・特色:
・首輪・迷子札の有無:
・帰宅しなくなった日付:
・行方不明になった場所:
・いなくなった経過等:
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
迷子犬猫の探し方のポイント

保健所に登録されております犬は、
犬のお名前から、飼い主さんを調べることもできます。

必ず、犬のお名前・飼い主さんのお名前と住所上記の情報を
会へもお知らせ下さいね。

保健所でも、迷子犬猫を保護しましたら
「会の迷子犬猫情報」を確認しています。

保健所のデーターと会の情報が合致しました時点で、
保健所から飼い主さんへ連絡が行きますよ。

なお、迷子犬猫チラシの作製や、
新聞折り込みの方法等は少々お金がかかります。
ご相談にのりますので、お返事くださいね。

● 所轄の保健所や近隣の保健所へ、迷子犬猫の問い合わせを。

   未登録の犬でも、必ず、迷子犬のお知らせをしてください。

   (早急に!!岩手県内では保護した日から中5日で殺処分されます。
    近隣の県では中3日で殺処分されます。)

   犬は1日に10km20km本当に遠くまで行きます。
   日がたつほど遠方に行きます。
   お住まいが隣県に近ければ、隣県保健所にも必ず問い合わせ下さいね。

   猫は必ず近所におります。日がたつにつれ遠くへ行きます。

● 市の清掃事業所に、問い合わせを。
   事故に巻き込まれている場合もあります。

   (行方不明になった場所と日付をお話して、保護・遺体がなかったかどうか。
    こちらは、何回か日をあけて 何回かご確認くださいね)

● 所轄の警察(交番)に、届け出を。

   (保健所とは別です、保護した方が届けている場合もあります)

● 近隣の動物病院へ問い合わせをする。
   (隣町でも、市境にお住いの場合は必ず確認を) 

● 御近所の方に捜索チラシを持ってお願いする。
   (口コミ効果は大きいです。特色のわかる犬猫の名前と写真入りチラシを作って下さいね。
    いなくなった所から半径100メートル四方のお宅へ
    直接声かけしてチラシを渡して探すのがポイントですよ。
    いなくなってすぐでしたら、必ず見かけた方がいますよ。)

    チラシ作成のコツ

   ・迷子の犬猫の「名前」を書くこと(親近感をもって探してもらえますよ)
   ・連絡先電話番号は、すぐに連絡がつく電話・携帯等)
   ・犬猫の特徴も簡単に。
   ・迷子になった簡単な経過も。
   ・写真は、お顔と全身の様子がわかるものを使う。

● 近くのコンビニ等へ、写真入りの捜索ポスターを貼らせてもらう。

  (1週間くらいならはってくれるところが多いです) 

● 近所のごみステーションに、写真入りの捜索ポスターを貼らせてもらう。

  (いつも捨てに行く所のほかにも、行方不明の場所から、半径1kmの範囲のごみステーション)

● 新聞(岩手日報等・マシェリ等ミニコミ誌)へ折り込みチラシを入れる。
  (住んでいる地域限定でお願いできますよ。
   少し費用負担が生じますが、情報が入る確率が一番高いです) 

   チラシ1枚3.25円前後です。1000枚で3250円前後。
 
   お住まいを中心にして、地域限定で入れていただく事ができます。 
   地域を限定しますので200枚から1600枚(世帯)位。
   お時間がたった場合は、もう少し広い範囲にして下さいね。

   ※ なお、写真があるけれど、捜索チラシを作れない・・場合等は
   詳細の御相談にのりますので、お返事くださいね。

● ミニコミ誌に、迷子捜索掲載(有料)
  (掲載されるまで、お時間がかかります・・)


小型犬は、本当に近所にいますよ。
周辺100メートル範囲のご近所へチラシをもって探して下さいね。
中型犬以上の犬は1日で隣の町までいっています。
時間がたつにつれて、更に遠くに行きます。
遠くから絞り込むように探すのがお勧めです。

高齢犬小型犬は、田んぼや、用水路にはまっていませんか。
普段の散歩コースを丁寧に探してみてくださいね。

猫は近所のガレージや物置、空き家に閉じ込められていませんか。
深夜、人の気配がない時間帯に、お家へ戻ってきていますよ。
入り口を、深夜に開けて待ってあげてくださいね。

自宅から遠くへ離れていかないように、
自宅周辺にフード等をおいて下さいね。

怪我等していれば、獣医さんや、清掃事業所、保健所に保護されます。

いずれにしても迅速な捜索
飼主さんのあきらめない気持が、
発見につながりますよ。
数か月して情報が入ることもあります。
あきらめずに、探してあげてくださいね。

なお、無事に戻られた場合には、
保健所・警察・清掃事業所・チラシを貼った所等・
当会にも、忘れずに御連絡下さいね。

  ー迷子の犬猫がお家へ戻れますようにー

「動物いのちの会いわて」は、岩手県内を中心に活動する動物愛護団体です。
当会には、上部団体(県内外含)も、下部組織(県内外含)もございません。唯一独自、岩手県内で唯一保護施設を抱えるボランティアで運営する動物愛護団体です。
スポンサーサイト
続きを読む
16 : 35 : 25 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | ≪ トップへ ≫
岩手県内で保護されている迷子犬猫達 2014/4/1
2014 / 01 / 01 ( Wed )
岩手県内で迷子で保護されている犬猫達です。
個人や、保健所に収容されているかもしれません。
いなくなったら、必ず、近隣の保健所へ届出をしましょう。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
個人で保護している迷子犬

⇒「」

個人で保護している迷子猫

⇒「」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

岩手県内の「保健所」では
保護した日の翌日から5日間、飼い主さんを待ちますよ。
6日目以後の金曜日には「殺処分」されてしまいます。
※ 岩手県以外の保護日数はそれぞれ違います。
最短の件は保護して3日目で殺処分されてしまいます。

いなくなったら、すぐに保健所・警察へ届け出をしましょう。

岩手県内10保健所の連絡先とHPアドレスです。

http://www.pref.iwate.jp/anzenanshin/pet/002853.html


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

飼主さんへ

迷子になったらすぐに探して下さいね。

いつもお外へ逃げ出して
すぐに戻ってくるから…等
捜索が遅れますと、捜索範囲も広がり
見つけるのも難しくなります。

飼主さんの迅速な対応が
愛犬猫の無事帰宅につながりますよ。

いのちの会では、このブログを通じて
迷子になった犬猫を探すお手伝いをさせて
いただいております。

掲載期間は2年間です。

情報が入りましたら
御連絡をさしあげます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~
捜索方法等につきましても
お住まいの状況や、逃げ出した様子等から
具体的にアドバイスもいたします。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当会のHPの迷子犬猫ブログへの
掲載もいたします。
写真がありましたら、メールに添付下さいね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
・依頼主さんのお名前:
・飼い主さんのお名前:
・飼い主さんの住所:
・飼い主さんの連絡先:
・犬猫の写真(全体・顔がよくわかるもの)昔の写真でもOKですよ。
・犬猫のお名前:
・犬猫の年齢(仔犬仔猫なら月数):
・性別(不妊の有無):
・毛色・特色:
・首輪・迷子札の有無:
・帰宅しなくなった日付:
・行方不明になった場所:
・いなくなった経過等:
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
迷子犬猫の探し方のポイント

保健所に登録されております犬は、
犬のお名前から、飼い主さんを調べることもできます。

必ず、犬のお名前・飼い主さんのお名前と住所上記の情報を
会へもお知らせ下さいね。

保健所でも、迷子犬猫を保護しましたら
「会の迷子犬猫情報」を確認しています。

保健所のデーターと会の情報が合致しました時点で、
保健所から飼い主さんへ連絡が行きますよ。

なお、迷子犬猫チラシの作製や、
新聞折り込みの方法等は少々お金がかかります。
ご相談にのりますので、お返事くださいね。

● 所轄の保健所や近隣の保健所へ、迷子犬猫の問い合わせを。

   未登録の犬でも、必ず、迷子犬のお知らせをしてください。

   (早急に!!岩手県内では保護した日から中5日で殺処分されます。
    近隣の県では中3日で殺処分されます。)

   犬は1日に10km20km本当に遠くまで行きます。
   日がたつほど遠方に行きます。
   お住まいが隣県に近ければ、隣県保健所にも必ず問い合わせ下さいね。

   猫は必ず近所におります。日がたつにつれ遠くへ行きます。

● 市の清掃事業所に、問い合わせを。
   事故に巻き込まれている場合もあります。

   (行方不明になった場所と日付をお話して、保護・遺体がなかったかどうか。
    こちらは、何回か日をあけて 何回かご確認くださいね)

● 所轄の警察(交番)に、届け出を。

   (保健所とは別です、保護した方が届けている場合もあります)

● 近隣の動物病院へ問い合わせをする。
   (隣町でも、市境にお住いの場合は必ず確認を) 

● 御近所の方に捜索チラシを持ってお願いする。
   (口コミ効果は大きいです。特色のわかる犬猫の名前と写真入りチラシを作って下さいね。
    いなくなった所から半径100メートル四方のお宅へ
    直接声かけしてチラシを渡して探すのがポイントですよ。
    いなくなってすぐでしたら、必ず見かけた方がいますよ。)

    チラシ作成のコツ

   ・迷子の犬猫の「名前」を書くこと(親近感をもって探してもらえますよ)
   ・連絡先電話番号は、すぐに連絡がつく電話・携帯等)
   ・犬猫の特徴も簡単に。
   ・迷子になった簡単な経過も。
   ・写真は、お顔と全身の様子がわかるものを使う。

● 近くのコンビニ等へ、写真入りの捜索ポスターを貼らせてもらう。

  (1週間くらいならはってくれるところが多いです) 

● 近所のごみステーションに、写真入りの捜索ポスターを貼らせてもらう。

  (いつも捨てに行く所のほかにも、行方不明の場所から、半径1kmの範囲のごみステーション)

● 新聞(岩手日報等・マシェリ等ミニコミ誌)へ折り込みチラシを入れる。
  (住んでいる地域限定でお願いできますよ。
   少し費用負担が生じますが、情報が入る確率が一番高いです) 

   チラシ1枚3.25円前後です。1000枚で3250円前後。
 
   お住まいを中心にして、地域限定で入れていただく事ができます。 
   地域を限定しますので200枚から1600枚(世帯)位。
   お時間がたった場合は、もう少し広い範囲にして下さいね。

   ※ なお、写真があるけれど、捜索チラシを作れない・・場合等は
   詳細の御相談にのりますので、お返事くださいね。

● ミニコミ誌に、迷子捜索掲載(有料)
  (掲載されるまで、お時間がかかります・・)


小型犬は、本当に近所にいますよ。
周辺100メートル範囲のご近所へチラシをもって探して下さいね。
中型犬以上の犬は1日で隣の町までいっています。
時間がたつにつれて、更に遠くに行きます。
遠くから絞り込むように探すのがお勧めです。

高齢犬小型犬は、田んぼや、用水路にはまっていませんか。
普段の散歩コースを丁寧に探してみてくださいね。

猫は近所のガレージや物置、空き家に閉じ込められていませんか。
深夜、人の気配がない時間帯に、お家へ戻ってきていますよ。
入り口を、深夜に開けて待ってあげてくださいね。

自宅から遠くへ離れていかないように、
自宅周辺にフード等をおいて下さいね。

怪我等していれば、獣医さんや、清掃事業所、保健所に保護されます。

いずれにしても迅速な捜索
飼主さんのあきらめない気持が、
発見につながりますよ。
数か月して情報が入ることもあります。
あきらめずに、探してあげてくださいね。

なお、無事に戻られた場合には、
保健所・警察・清掃事業所・チラシを貼った所等・
当会にも、忘れずに御連絡下さいね。

  ー迷子の犬猫がお家へ戻れますようにー

「動物いのちの会いわて」は、岩手県内を中心に活動する動物愛護団体です。
当会には、上部団体(県内外含)も、下部組織(県内外含)もございません。唯一独自、岩手県内で唯一保護施設を抱えるボランティアで運営する動物愛護団体です。


21 : 19 : 11 | 未分類 | トラックバック(1) | コメント(0) | ≪ トップへ ≫
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。